世界の政治に関する最新ニュースを解説

中国の習首席 大気汚染の状態確認が朝の日課

中国国家主席の習近平は10日、アジア太平洋経済協力会議の夕食会の席で毎朝起きて北京市の大気汚染を確認していることを述べました。 北京市は粒子状物質(PM)を含む煙霧に見舞われており、大気汚染に対する市民の怒りも徐々に募ってきています。 …

詳細を見る

「子どもの声」規制対象除外に 環境確保条例

東京都は9日に、「環境確保条例」から現在規制対象の「子どもの声」を除外する方針である事を明かしました。 以前から子どもの声を騒音扱いする事に対して指摘する声が挙がっており、今後は都内の自治体との協議を進めていく方針です。 条例改正は早く…

詳細を見る

ブラジル総選挙でオバマが5人? 珍候補者多数

ブラジルで10月5日に予定される総選挙の候補者名簿に珍候補者が多数掲載されていると話題を呼んでいます。 「バラク・オバマ」だけでも5人の候補者がおり、中には「ビン・ラディン」や「イエス・キリスト」「007」などの名前が並んでいます。 …

詳細を見る

スコットランド独立問題に終止符 住民投票で否決へ

18日にイギリス北部のスコットランドの独立を巡る住民投票が行なわれました。 スコットランド独立の是非がかかったこの投票は19日に開票が行なわれ、10ポイント差で否決の結末となりました。 投票区は全32区で、残り1区を残した集計終了時点で…

詳細を見る

拉致問題 「調査結果は北朝鮮の真剣さを試すテスト」

スイスで開かれた討論会において山谷拉致問題担当大臣は、今月提示される予定の北朝鮮による拉致被害者についてなどがまとめられた初の調査結果について、この結果によっていかに北朝鮮が真剣に問題に取り組んでいるのかが試される旨を述べ、北朝鮮に対して誠…

詳細を見る

英国 スコットランド独立 賛成派優勢になるか

スコットランドを英国から独立するべきかを決める住民投票まで3週間を切っている中、最新の世論調査の結果で独立を支持する声が増えていることが分かりました。 英世論調査会社が8月28日〜9月1日まで行なった調査では、スコットランドの独立に賛…

詳細を見る

ロシアとウクライナ首脳会談 大きな成果実らず終了

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領とウクライナのペトロ・ポロシェンコ大統領が26日に行なった一対一の直接会談で、激しい戦闘が続くウクライナ東部の情勢打開について協議を行なったものの、状況打開に繋がる成果は得られなかった様です。 この…

詳細を見る

パキスタン議会へ大規模行進 首相退陣求め数万人集まる

20日、パキスタン首都イスラマバードで現首相であるナワズ・シャリフの退陣を求めている数万人が国民議会へ向けての大規模デモ行進を行ないました。 このデモは昨年実施された総選挙の結果が操作されたものだと訴えるもので、特に元クリケット選手のイム…

詳細を見る

「食の安全」 関係改善に向け日中実務者が協議

6日の北京で、日中両政府による実務者会議が行なわれます。 中国の期限切れ食肉問題が発端となった、食の安全確保について話し合われるそうです。 この協議は日中関係の改善に向けた糸口を探す狙いもあります。 日本側が打診して実現した協議で…

詳細を見る

オバマ大統領提訴 米下院が異例の決議案可決へ

米下院が30日にバラク・オバマ大統領が権限を乱用しているとして、裁判所に提訴を認める異例の決議案を賛成225で可決しました。 オバマ大統領が所属する民主党からは11月に控えている中間選挙を見据えた身勝手な行為だと非難が集中しています。 …

詳細を見る