世界の政治に関する最新ニュースを解説

拉致問題 「調査結果は北朝鮮の真剣さを試すテスト」

スイスで開かれた討論会において山谷拉致問題担当大臣は、今月提示される予定の北朝鮮による拉致被害者についてなどがまとめられた初の調査結果について、この結果によっていかに北朝鮮が真剣に問題に取り組んでいるのかが試される旨を述べ、北朝鮮に対して誠意の回答を求めました。

この討論会は10日に、北朝鮮による拉致被害問題の国際的世論を高める事を目的として日本政府が開きました。
演説をした山谷大臣は日本側に北朝鮮から今月には示される拉致被害者の調査結果の内容について「予断を許さない」と述べています。
その上で、この調査の結果について「人権問題の改善や解決に向けて、北朝鮮の真剣さが試されるテストになる」と語りました。
討論会では同氏の演説の他にも拉致被害者家族が発言し、国際社会の理解についてや北朝鮮政府への強い対応など、拉致被害者らの救出に向け国際社会に協力を呼びかける場面も見られました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。