世界の政治に関する最新ニュースを解説

香港警察、座り込みデモ強制排除

2日の未明に韓国警察は、市の中心街で座り込みの抗議を行なっていたデモ隊を強制排除しました。
前日にはこれまでで最多となる51万人が参加した大規模な民主化要求デモが行なわれており、これに続いて数百人規模のデモ隊が座り込みを行なっていたということです。
デモ隊は午前8時までの継続を宣言していましたが、同日午前3時すぎには警官隊が出動し、デモ参加者を指定車両に乗せ現場を封鎖しての強制排除を始めました。
事前には警察隊がスピーカーで立ち退きを拒否すれば「道路利用者への妨害・危険を及ぼす行為」や無許可の集会開催の容疑で逮捕されると述べていました。

午前6時には未だ2グループのデモ隊が現場に留まっており、警官隊とにらみ合っています。
警察当局から拘束した人数の発表などはありませんが、地元英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストによると、身柄を拘束された人々は香港の警察学校に連行されたそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。