世界の政治に関する最新ニュースを解説

マスクの転売、規制へ

現在、新型コロナの流行によってマスクを買い占めた人による悪質な転売行為が横行していますが、マスクの高額転売を禁じる国民生活安定緊急措置法の政令改正を決定しました。

小売店や通販などで購入したマスクを、崇徳価格よりも高い金額で転売すると違法になるという事ですが、違反者に対して1年以下の懲役や100万円以下の罰金が科される事になるのだそうです。

今回の政令改正は、2019年に施行されたチケット不正転売防止法を参考にしているとの事ですが、これによってフリマ会社やオークション会社に自粛を求めたり、品薄のマスク供給の回復を目指すとの事です。

転売対策の対応が遅いと言えますが、オークション会社やフリマ会社による自主規制が追いついていないので、何もしないよりはマシかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。