世界の政治に関する最新ニュースを解説

プラスチックゴミの処理、市町村に要請か

国内外でプラスチックゴミを減らそうという動きが活発化していますが、現在国内ではそのプラスチックゴミの処理が追いつかなくなっているのだそうです。

日本全国で年間900万トンものプラスチックゴミが排出されていて、プラスチックゴミをリサイクル資源として中国へ輸出していましたが、2017年に中国が輸入を禁止したため、国内の業者の敷地内にゴミが山積みになってしまっているという事です。

プラスチックゴミの中でも、産業廃棄物が8割を占めていますが、今後も外国への輸出が困難になる事が考えられるため対策が急務になっているのです。

環境省は自治体に対して普通のプラスチックゴミだけでなく産業廃棄物の処理も協力するよう要請する事を考えているのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。