世界の政治に関する最新ニュースを解説

離党ドミノが加速する民進

ここ数ヶ月、影響力や求心力が低下している民進の離党ドミノが加速しているということです。

離党や立憲という新党など、分裂や脱出の動きが増していますが、民進の顔といえ蓮舫元代表など数人の参院議員が離党を検討しており、立憲民進党入りを考えているのだそうです。

12月25日に立憲の枝野代表と会談を行ったとのことですが、民進はすでに参院議員数名が立憲に入党を願い出ており、一部党幹部なども離党を考える声はあるようです。

今年の秋に行われた衆院選で、立憲や希望の党へ分裂を起こし、党勢の回復が見込めていない現状が、党員に危機感を与えているようです。

しかし、立憲に民進の議員が入党しても、中身は結局民進のまま変わらないということなのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。