世界の政治に関する最新ニュースを解説

イスラエルが米議会に情報漏洩 

イランと主要国の各協議でイスラエルがスパイ活動を行い、その内容を米議員らに漏らしていた事が米紙ウォール・ストリート・ジャーナルによって伝えられました。
報道によるとイランとの合意に向けて米政府が推進している核協議の妨害を狙って行われたスパイ活動であることが明らかにされています。
報道から一晩経ち、米政府はイスラエルに対しての核協議に関する説明報告は継続していく事を明言しました。

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相はイランの核開発に関わる合意締結について、イランと主要国の協議に大きく反対しています。
スパイの疑惑報道についてアビグドル・リーベルマン外相が真っ向から否定し、「偽りの主張だ」と不快感をあらわにしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。