世界の政治に関する最新ニュースを解説

行方不明のカナダ人牧師、北朝鮮が拘束

カナダ領事館は北朝鮮で今年1月から行方不明になっていたカナダ人牧師について、北朝鮮当局によって拘束されていることを発表しました。
拘束されているヒョン・スー・リム牧師は中国から北朝鮮入りした事が分かっています。

リムさんが所属しているライト・コリアン長老派教会の発表では、カナダ当局からリムさんの家族に北朝鮮政府が拘束を認めたとの連絡が入っているそうです。
カナダ政府も拘束について既に把握しており現在対応中である事を認めています。

教会はリムさんが北朝鮮に渡航した事について、人道支援を行うためであることを明かしました。またリムさんは今までも何度も北朝鮮に行き、児童施設や高齢者施設の支援活動に力を入れていたそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。